日本語

江蘇省に世界最高の送電鉄塔、組み立て完了

CRIPublished: 2022-01-14 13:00:00
Share
Share this with Close
Messenger Pinterest LinkedIn

中国東部、江蘇省で建設が進められている世界で最も高い385メートルの送電鉄塔の組み立てが完了しました。

この送電鉄塔の組み立ては、中国で最も長い川・長江を跨ぐ500kV(キロボルト)送電プロジェクトの一環です。長江の北側にある江蘇省泰州市と南側の無錫市に鉄塔を設置することにより、長江の南側へ年間約289億キロワットアワーの電力を供給し、800万世帯の需要を満たすことになります。

現在は長江を挟んで2500メートル余り離れた2基の鉄塔をつなぐ送電線の架設が始まり、今年6月に利用開始の予定です。

Share this story on

Messenger Pinterest LinkedIn