黄と緑のカーペット「菜の花の名所10選」(上)

2016-03-31 17:43:15 CRI
雲南省・羅平県

 名所めぐり「菜の花篇」

 菜の花は一輪だけだと、平凡、普通、目立たないという印象があるかもしれませんが、たくさんの菜の花が一斉に咲くとどうでしょう。黄色と緑色の世界が一面に広がる風景は、きっと忘れられないものになりますよ。

 中国では春になると、各地でいろいろな種類の花が咲き始めます。桜や桃の花、そして菜の花を見に行くことが、春らしい「旬の旅」なのです。

 それでは、中国で最も美しいとされる菜の花の名所を開花時期の順に紹介しましょう。

 雲南省・羅平県 花期:2月~3月 

 「中国最大のタバコの産地」

 雲南省の中心である昆明から東へ207キロ離れた場所に、人口540万の小さな町があります。2月頃になると、約1万5千ヘクタールの畑に菜の花が咲き始めます。まるで黄金が波打っているかのような、中国最大・天然の菜の花畑です。

 山の上から眺めると、菜の花に囲まれた「玉帯湖」、「腊山湖」、「湾子湖」が鏡のように光っていて、それぞれが美しく山の姿を映します。この地形は「千の丘」と呼ばれ、特色ある田園景色となっています。

 重慶市・潼南区 花期:3月初旬

 「菜の花祭りで地域おこし」

 潼南区は重慶市の北西部に位置し、約100万人が暮らしています。

 2008年に「第一回中国西部菜の花祭り」を開催し、それまで無名であった「崇龕鎮」が脚光を浴びたことで、ここは新たな観光の名所となりました。

 潼南区は中国で唯一、船に乗って菜の花を観賞できるまちでもあります。

 南京市・高淳区 花期:3月上旬~4月上旬

 「造船と水運のまち」

 南京市の南部に位置するこのまちは、気候が北方と似ているため、花期が遅れることもままありますが、時期になると毎年、菜の花祭りが開催されます。

 高淳区の菜の花は花びらが大きいので、黄色がより鮮やかに見えます。

 ここ数年続けられている、田んぼアートならぬ畑アート「菜の花の蟹」もここの見所です。なぜ蟹なのかというと、江南料理「菜の花と蟹の炒め物」がアイディアの元なのだそう。(トントン、謙)



写真トップ4

ニュース:
政治 社会 経済 文化 エンタメ スポーツ ワールド 中国Now!
観光・グルメ:
速報ニュース 旅 in CHINA 食in CHINA ギャラリー 今週のおすすめ 名所めぐり
エンタメ・ファッション:
ザ・ホット ファッション ギャラリー ランキング この人にクローズアップ トレンド
漢語学習:
ニュースで中国語を学ぶ 歌える!C-POP 街角から これで解決!中華料理 会話で知る中国 キーワードチャイナ 汉诗岁时记
書画:
ギャラリー:書 ギャラリー:画 ビデオ 作家
ギャラリー:
エンタメ・ファッション 壁紙 社会
ネットラジオ:
新着番組 週末 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 漢語学習ーニュース 漢語学習ー会話 漢語学習ー中国語歌
ネットテレビ:
おすすめ エンタメ 観光・グルメ 漢語学習 中日交流 その他