お茶あれこれ(49)--箏とお茶

2014-12-16 16:57:34

お茶あれこれ(49)--箏とお茶

 中国の伝統楽器というと、二胡や箏、琵琶など色々ありますが、西洋音楽が主流のいまの時代には、中々出番がありません。そんな現代でも、私にとっては逆によく見かけるようになったものが1つだけあります。それは箏です。お茶に関心を持つようになってから、いろいろなお茶屋を回ったり、茶会に出たりすると、よく箏に出会います。茶会では、お茶を淹れる時にしばしば箏の伴奏で行われるからです。私は箏の音色が昔から好きで、以前少しだけ習ったこともあります。好きなお茶と好きな箏がうまい具合に結びついて両方一度に楽しめるのでとても嬉しく思っています。

 そういうわけで、先日、茶会で箏の伴奏をされていた若い女性、関姗さんから演奏会に誘われましたので、喜んで参加してきました。

 関姗さんはまだ20代という若さですが、故郷の長春を離れ、北京で箏の演奏活動を行ったり箏を教えたりしています。満州族なので、演奏会では、友人による馬頭琴の伴奏もあり、また幼い教え子たちが箏の演奏に加わったり色々な趣向が込められていました。さらには当然ですが、箏の演奏の中でお茶の実演もありました。大勢の人が演奏を聞きに訪れていたため、演奏会はちょっとしたお祭りの様子でした。

 演奏会を終えた関姗さんの感想です。

 「箏には2000年もの歴史があるので、伝統的な楽器として扱われて、あまりオシャレだと思われていないのかもしれません。いま中国には箏の演奏家は500万人いると聞いていますが、もっと多くの人々に親しんでもらいたいので、私は箏を使ってポップスなども演奏しようと思っています」

 お茶を淹れるときに箏の伴奏をするようになったきっかけはなんでしょうか。箏教室の責任者の方が次のように説明してくれました。

 「全くの偶然でしたが、お茶のビジネスを行っている方に出会って、初めて箏もお茶も同じく伝統文化であることに気が付きました。そこで茶会で伴奏をしてみたところ、とても合い大変好きになりました。筝もお茶も心を鎮める効果がありますし、それにどちらも楽しい。この形式のお茶会を通じて交友関係がぐんと拡がりました。いま教室では、箏と茶芸の両方を教えていますが、茶芸のほうは茶芸師を招いて教えています」

お茶あれこれ(49)--箏とお茶

 演奏会には10歳前後の子供4人が箏の演奏に参加しました。この子たちはお茶を飲んでいるのでしょうか。聞いてみました。

 1. 飲んだことがあるよ。全部美味しかった。

 2. 飲んだことないな。夜眠れなくなるって親が心配するから。

 3. ママがお茶が大好きだから、一日中飲んでいるわ

 そんなお茶が大好きなお母さんも傍にいましたので、お話をうかがってみました。

 お母さん:福建省出身だからかもしれません。北京に来てもう20年になりますが、毎日お茶を朝から晩まで飲んでいるわ。ウーロン茶が好きですが、夏は緑茶も少し飲みます。ウーロン茶の中でも、わりと軽く発酵しているほうのものが好きね。清々しい感じがするから。

 王:お子さんは何歳から箏を習い始めたのですか 

 お母さん:4歳です。一番最初は音楽を楽しんでもらおうと教室に通わせたのですが、それが終わった段階で、ピアノを含めて4種類の楽器から何を習うか子供自身に選んでもらいました。箏を選んだので、これにしました。ピアノを習う人は多いですものね。

 王:将来はどのように箏を活かそうと考えていますか。

 お母さん: 仕事で活かそうとは全く考えていません。子供は大人になって箏を教えるのではなくて、楽しいときに弾きたいと言っていますので、趣味程度でいいんじゃないかなぁと思っています。

 子供に習い事を押し付けない穏やかなお母さんでした。

 箏の音色とお茶の香りに囲まれて、子供たちはきっと健やかに育つことでしょう。(王秀閣)

おすすめ

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒
October 24 2020 20:27:50

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒

 洪運軒は開店以来21年の間、5回移転を重ねましたが、店を構えるのはいつも北京のフートンの中の静かな場所です。店がどこに移ろうと、食いしん坊たちが駆けつけて来ます。オーナーの洪さんは業界の生き字引と呼ばれています…

林志穎(ジミー・リン)
この人にクローズアップOctober 24 2020 20:27:50

林志穎(ジミー・リン)

 林志穎(ジミー・リン)は台北生まれの39歳。90年代にアイドルとして中華圏で大活躍し、当時は、呉奇隆(ニッキー・ウー)、金城武、蘇有朋(アレック・スー)と共に「台湾四小天王(台湾の4大アイドル)」と呼ばれ…

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1
October 24 2020 20:27:50

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1

 大陸出身の人気歌手・張靚頴(ジェーン・チャン)の最新シングル。張靚頴(ジェーン・チャン)は四川省出身の29歳、2005年湖南衛星テレビのオーディション番組『超級女声(スパーガール)』で3位に入賞したのをきっかけに歌手デビューしまし……

最新のビデオ

ニュース:
政治 社会 経済 文化 エンタメ スポーツ ワールド 中国Now!
観光・グルメ:
速報ニュース 旅 in CHINA 食in CHINA ギャラリー 今週のおすすめ 名所めぐり
エンタメ・ファッション:
ザ・ホット ファッション ギャラリー ランキング この人にクローズアップ トレンド
漢語学習:
ニュースで中国語を学ぶ 歌える!C-POP 街角から これで解決!中華料理 会話で知る中国 キーワードチャイナ 汉诗岁时记
書画:
ギャラリー:書 ギャラリー:画 ビデオ 作家
ギャラリー:
エンタメ・ファッション 壁紙 社会
ネットラジオ:
新着番組 週末 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 漢語学習ーニュース 漢語学習ー会話 漢語学習ー中国語歌
ネットテレビ:
おすすめ エンタメ 観光・グルメ 漢語学習 中日交流 その他