お茶あれこれ(42)--江山緑牡丹

2014-10-27 12:57:16

 王:恐れ入ります。

 店主:濃いのがお好きですか。それとも薄い味がお好きですか。

 王:薄めでお願いします。

 これが緑牡丹ですか。細くて尖がっていますね。高級なものだとすぐ分かります。

 店主:清明節前に採れた今年の新茶です。清明節前のお茶は、冬の間に蓄えた栄養分が豊富なので、品質がいいんです。

 王:江山緑牡丹の最大の特徴はなんでしょうか。

 店主:独特な香りですね。私たちが育った田舎の独特な香りです。北京の伝統菓子みたいに、独特な香りがありますね。その香りが僕の体に染み込んでいます。甘みがあって、草の新鮮な味がします。たまには草の匂いが好きではない人もいますが、そういった場合は、僕はもっと炒って、その匂いを取り除いてしまうのです。お茶は炒れば炒るほどいい香りが出るので。

 店主:どうぞ、香りを嗅いでみてください。

 王:甘い香りがしますね。

 店主:地方によって、お茶の香りや味、口当たりがそれぞれ違うんです。

 王:薄い緑色ですね。

 店主:薄く淹れてますから。もうちょっと時間を伸ばせば、もう少し色が出ますが、このお茶はいくら淹れてもあまり濃い色にはなりません。

 王:良いお茶とはそういうものですね。

 店主:秋茶なら少し苦味があります。日照時間が長く、気温が高くて成長が速いからです。この新茶にある甘みはアミノ酸の味です。

 お茶をしばらく飲んでいると、奥から若い女性が微笑みながら出てきました。奥さんだそうです。二人は同郷で、北京で知り合い、いまはお茶の販売店を一緒に経営しているそうです。北京で生まれ育った息子さんはいま7歳。北京の小学校に通いながら、休みの間によく故郷に戻るということで、息子さんは田舎のほうが大好きだそうです。奥さんは一人息子の自慢話をしばらくした後、「私たちはいずれ故郷へ戻るわ」とぽつりとつぶやきました。

おすすめ

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒
November 28 2020 04:25:03

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒

 洪運軒は開店以来21年の間、5回移転を重ねましたが、店を構えるのはいつも北京のフートンの中の静かな場所です。店がどこに移ろうと、食いしん坊たちが駆けつけて来ます。オーナーの洪さんは業界の生き字引と呼ばれています…

林志穎(ジミー・リン)
この人にクローズアップNovember 28 2020 04:25:03

林志穎(ジミー・リン)

 林志穎(ジミー・リン)は台北生まれの39歳。90年代にアイドルとして中華圏で大活躍し、当時は、呉奇隆(ニッキー・ウー)、金城武、蘇有朋(アレック・スー)と共に「台湾四小天王(台湾の4大アイドル)」と呼ばれ…

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1
November 28 2020 04:25:03

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1

 大陸出身の人気歌手・張靚頴(ジェーン・チャン)の最新シングル。張靚頴(ジェーン・チャン)は四川省出身の29歳、2005年湖南衛星テレビのオーディション番組『超級女声(スパーガール)』で3位に入賞したのをきっかけに歌手デビューしまし……

最新のビデオ

ニュース:
政治 社会 経済 文化 エンタメ スポーツ ワールド 中国Now!
観光・グルメ:
速報ニュース 旅 in CHINA 食in CHINA ギャラリー 今週のおすすめ 名所めぐり
エンタメ・ファッション:
ザ・ホット ファッション ギャラリー ランキング この人にクローズアップ トレンド
漢語学習:
ニュースで中国語を学ぶ 歌える!C-POP 街角から これで解決!中華料理 会話で知る中国 キーワードチャイナ 汉诗岁时记
書画:
ギャラリー:書 ギャラリー:画 ビデオ 作家
ギャラリー:
エンタメ・ファッション 壁紙 社会
ネットラジオ:
新着番組 週末 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 漢語学習ーニュース 漢語学習ー会話 漢語学習ー中国語歌
ネットテレビ:
おすすめ エンタメ 観光・グルメ 漢語学習 中日交流 その他