お茶あれこれ(15)ー中国茶独特の感覚「回甘」

2014-04-22 15:33:45

お茶あれこれ(15)ー中国茶独特の感覚「回甘」

 十数年前に偶然台湾ウーロン茶に出会ったのがきっかけで中国茶を勉強し始めた手塚晴美さん、日本全国をはじめ、台湾、中国大陸、東南アジアでお茶の旅を続けてきました。その間、好みのお茶も凍頂烏龍から鳳凰単枞、中国緑茶、ジャスミン茶へといろいろと変わってきました。手作りのところも多い中国茶は深みがあり、暖かさが残っています。

 中国茶は香りや味など五感で楽しめるものとして、自分の一部になっています。日本茶と大きく違うのは「回甘」と呼ばれる感覚です。日本語で言えば「後味」や「余韻」に似た感じですが、お茶を飲んでしばらくすると甘い香りが口に戻って来るのが何よりも魅力的です。

お茶あれこれ(15)ー中国茶独特の感覚「回甘」

 中国茶と日本茶のもう一つ大きな違いは、日本茶は口の前の部分で味わうのに対して、中国茶は喉の奥まで味を感じることです。

 北京の茶館は比較的重々しく歴史が感じられるようなところが多いですが、台湾ではもっとカジュアルで近代的なティーハウスが多いようです。また、屋外で素敵なテーブルやいすを置き音楽をかけながら茶会を行うのも文化としてブームになっているようです。(王秀閣)

おすすめ

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒
November 27 2020 08:49:12

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒

 洪運軒は開店以来21年の間、5回移転を重ねましたが、店を構えるのはいつも北京のフートンの中の静かな場所です。店がどこに移ろうと、食いしん坊たちが駆けつけて来ます。オーナーの洪さんは業界の生き字引と呼ばれています…

林志穎(ジミー・リン)
この人にクローズアップNovember 27 2020 08:49:12

林志穎(ジミー・リン)

 林志穎(ジミー・リン)は台北生まれの39歳。90年代にアイドルとして中華圏で大活躍し、当時は、呉奇隆(ニッキー・ウー)、金城武、蘇有朋(アレック・スー)と共に「台湾四小天王(台湾の4大アイドル)」と呼ばれ…

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1
November 27 2020 08:49:12

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1

 大陸出身の人気歌手・張靚頴(ジェーン・チャン)の最新シングル。張靚頴(ジェーン・チャン)は四川省出身の29歳、2005年湖南衛星テレビのオーディション番組『超級女声(スパーガール)』で3位に入賞したのをきっかけに歌手デビューしまし……

最新のビデオ

ニュース:
政治 社会 経済 文化 エンタメ スポーツ ワールド 中国Now!
観光・グルメ:
速報ニュース 旅 in CHINA 食in CHINA ギャラリー 今週のおすすめ 名所めぐり
エンタメ・ファッション:
ザ・ホット ファッション ギャラリー ランキング この人にクローズアップ トレンド
漢語学習:
ニュースで中国語を学ぶ 歌える!C-POP 街角から これで解決!中華料理 会話で知る中国 キーワードチャイナ 汉诗岁时记
書画:
ギャラリー:書 ギャラリー:画 ビデオ 作家
ギャラリー:
エンタメ・ファッション 壁紙 社会
ネットラジオ:
新着番組 週末 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 漢語学習ーニュース 漢語学習ー会話 漢語学習ー中国語歌
ネットテレビ:
おすすめ エンタメ 観光・グルメ 漢語学習 中日交流 その他