会議について

これまでアジアでは、メディアはこの地域のビジョンやパワーを完全に反映することはできていませんでした。変革の波の押し寄せる今、伝統的ジャーナリズムは今新たな波に晒され、アジアの運命共同体構築が共通認識となりつつあります。このような背景の中、アジアのメディアは如何にして世界に向けて自らの声を発していくべきなのか、如何にアジアのストーリーを語るべきなのか、そして、如何に協力を通じて世界に客観的、全面的アジアのビジョンを伝えていくのか、そこにはアジア全体の未来がかかっていると言えるでしょう。

ボアオアジアフォーラム2017年総会の分科会として、「メディアリーダーラウンドテーブル」は「一帯一路」沿線住数カ国の20余のメディアのリーダーを招き、理性的、実務的なスタンスでアジアのメディア協力の新たな未来を展望します。

会議の動き
ギャラリー

参加ゲスト

王庚年
中国国際放送局(CRI)
局長兼編成総責任者
ビデル・バヤルサイハン
モンゴル国営テレビ局
局長
チャイワ・ワニワタナ
タイ・中国ジャーナリスト協会
会長
葛玮
中国フォーチュン・メディア・グループ
取締役社長
Mr.HAN Wooduck
中央日報
中国研究所所長
アイヴァン・ ポリャコフ
ラジオシベリア
取締役会長
Mr. James SU
美国環球東方有限公司
総裁
孔炯
環球ショッピング
取締役社長
加藤靖志
共同通信社国際局多言語サービス
室長兼中国語報道編集長
ケム・グナワ
カンボジアテレビ局
局長
クルシード・マフムード・カスリ
パキスタン放送公社
副局長
孔德明
海南放送テレビ局
局長
ラエルテ・リモリ
ブラジル・コミュニケーション社
総裁
マヘーシュ・ラジ・ダハール
ネパールテレビジョン
局長
馬立/dd>
騰訊網(テンセント)
副編集長
マリア・エリザベス・ レイムンド
フィリピン放送局
ニュース・政治執行総編集長
マリオ・バォ
ラジオインドネシア
マネージャー
マスード・マリク
パキスタンAP通信
社長
Ms. Stella Hu
NZCメディアグループ
総裁
汪方懐
中華網
理事長
徐一龍
今日頭条
副編集長
楊燕青
第一財経日報
副編集長
クリンチ
トルコ方向放送局
局長