「80後」の夫婦が愛娘のために「二十四節気」のイラスト

2016-02-22 10:13:43 CRI

 成長した時に、自分の歳と同じ年月をかけて作ったプレゼントをもらった時の喜びを想像できるだろうか?子供を持つ親は、どのように子供の成長を記録すれば良いのだろう。山東省青島市のある「80後」(1980年代生まれ)の夫婦は、イラストを描いて我が子の成長を記録し続けている。中国新聞網が報じた。

 同夫婦は、四季の移り変わりや祝祭日、二十四節気、重大ニュースなど、さまざまな機会にイラストを残している。

 二人はプロの画家ではなく、特に父親のほうは絵画の基礎もない。そのため、オリジナル作品もあれば、他の人の作品をヒントに描いた作品もある。

 昨年、二人は愛娘のために、節気ごとに24枚の作品を描いた。

 その他、ドラゴンボートが行われる端午の節句、糖瓜(麦芽糖で作った瓜状の食品)を食べる小正月(旧暦12月23日)などの祝祭日にもイラストを描いている。

 また、「2人っ子政策」の実施決定や北京冬季五輪の開催決定など、愛娘と関係する可能性のある重大ニュースも記録している。


写真トップ4

ニュース:
政治 社会 経済 文化 エンタメ スポーツ ワールド 中国Now!
観光・グルメ:
速報ニュース 旅 in CHINA 食in CHINA ギャラリー 今週のおすすめ 名所めぐり
エンタメ・ファッション:
ザ・ホット ファッション ギャラリー ランキング この人にクローズアップ トレンド
漢語学習:
ニュースで中国語を学ぶ 歌える!C-POP 街角から これで解決!中華料理 会話で知る中国 キーワードチャイナ 汉诗岁时记
書画:
ギャラリー:書 ギャラリー:画 ビデオ 作家
ギャラリー:
エンタメ・ファッション 壁紙 社会
ネットラジオ:
新着番組 週末 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 漢語学習ーニュース 漢語学習ー会話 漢語学習ー中国語歌
ネットテレビ:
おすすめ エンタメ 観光・グルメ 漢語学習 中日交流 その他