初航行のコンテナ船がアントウェルペン港に寄港

2018-03-01 16:37:56
コンテナ船がベルギーのアントウェルペン港に寄港

   中遠海運グループ初の2万TEU型コンテナ船であるコスコ・シッピング・アリエス(Cosco Shipping Aries)が現地時間2月27日に、ベルギーのアントウェルペン港に寄港し、積み下ろし作業を行いました。中国企業が建造、運営している2万TEU型コンテナ船をアントウェルペン港で迎えたことも初となります。

   このコンテナ船は長さ400メートル、幅58.6メートル、高さ30.7メートルで、最大積載量は19.7万トンです。甲板の広さはサッカー場4つ分に相当し、世界で最も大きな貨物コンテナ船の一つです。

   このコンテナ船は1月22日に中国の上海から出発し、寧波やシンガポール港を経て、ヨーロッパ入りしました。そして、オランダのロッテルダム港やドイツのハンブルク港を寄港した後、ベルギーのアントウェルペン港に到着しました。(非、星)


写真トップ4

ニュース:
政治 社会 経済 文化 エンタメ スポーツ ワールド 中国Now!
観光・グルメ:
速報ニュース 旅 in CHINA 食in CHINA ギャラリー 今週のおすすめ 名所めぐり
エンタメ・ファッション:
ザ・ホット ファッション ギャラリー ランキング この人にクローズアップ トレンド
漢語学習:
ニュースで中国語を学ぶ 歌える!C-POP 街角から これで解決!中華料理 会話で知る中国 キーワードチャイナ 汉诗岁时记
書画:
ギャラリー:書 ギャラリー:画 ビデオ 作家
ギャラリー:
エンタメ・ファッション 壁紙 社会
ネットラジオ:
新着番組 週末 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 漢語学習ーニュース 漢語学習ー会話 漢語学習ー中国語歌
ネットテレビ:
おすすめ エンタメ 観光・グルメ 漢語学習 中日交流 その他