気象衛星「風雲2号H」の打ち上げに成功

2018-06-06 13:51:31
6月5日午後9時07分、四川省の西昌衛星発射センターから打ち上げられた「風雲2号H」

   四川省の西昌衛星発射センターで、5日午後9時7分、運搬ロケット長征3号Aによる気象衛星「風雲2号H」の打ち上げが成功しました。

   この衛星は、第一世代の気象観測用静止衛星の最後の1機で、軌道上でテスト運行を行い、その後、軌道調整をします。この衛星の打ち上げにより、気象観測のレベルがアップし、「一帯一路」関係各国での気象予報や災害防止体制の整備などにも役立つものとみられています。

   「風雲2号H」は、高度3万6000キロを飛行し、赤外線の放射計や環境観測センサーなどが搭載され、台風など災害をもたらす気象状況を重点的に観測することができます。

   軌道上で4カ月間テスト飛行した後、東経79度の赤道上空で静止するとのことです。中国全土だけでなく、「一帯一路」の関係各国やインド洋、アフリカの大部分の国が観測対象になります。

   中国がこれまでに打ち上げた気象衛星の数は17機となり、このうち軌道上で運用されているのは8機となります。(非、森)


写真トップ4

ニュース:
政治 社会 経済 文化 エンタメ スポーツ ワールド 中国Now!
観光・グルメ:
速報ニュース 旅 in CHINA 食in CHINA ギャラリー 今週のおすすめ 名所めぐり
エンタメ・ファッション:
ザ・ホット ファッション ギャラリー ランキング この人にクローズアップ トレンド
漢語学習:
ニュースで中国語を学ぶ 歌える!C-POP 街角から これで解決!中華料理 会話で知る中国 キーワードチャイナ 汉诗岁时记
書画:
ギャラリー:書 ギャラリー:画 ビデオ 作家
ギャラリー:
エンタメ・ファッション 壁紙 社会
ネットラジオ:
新着番組 週末 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 漢語学習ーニュース 漢語学習ー会話 漢語学習ー中国語歌
ネットテレビ:
おすすめ エンタメ 観光・グルメ 漢語学習 中日交流 その他