四川大地震から10年 習近平氏が再び被災地へ

2018-05-11 17:06:34 CRI

10年前の5月12日、四川大地震が発生しました。当時副主席だった習近平氏は、その直後に現場に赴き、被災状況や救助活動などを視察しました。それから10年経った被災地の復興状況はどうなっているのか、今年の2月に習近平氏は再び、震源地であった汶川県映秀鎮を訪れました。

映秀鎮は、人口1万6000人の3割以上が大地震で犠牲となり、被害総額は45億元に達しました。この町は現在、計画的に再建されて、店が立ち並び、落ち着いた様子を見せています。

映秀鎮は、街道「茶馬古道」の重要な町として古くから栄え、樹齢100年以上のお茶の木が20万本もある、由緒ある町です。したがって、伝統の黒茶の生産が震災復興で大きな役割を果たしてきました。中でも「茶祥子」という高級品は、去年実施された「一帯一路」の沿線10カ国以上を巡るクルーザーの中でふるまわれました。少数民族によるユニークなお茶作りも元通り行われるようになり、暮らしに潤いをもたらしています。

観光業は新しい発展の道になっており、飲食や観光サービスにかかわる住民が増え続けています。揚げ物や豆腐屋などの郷土料理店のほか、数百軒もの民宿が立ち並んでいます。夏だけでなく冬も観光客が訪れ、活気にあふれています。(朱 森)



写真トップ4

ニュース:
政治 社会 経済 文化 エンタメ スポーツ ワールド 中国Now!
観光・グルメ:
速報ニュース 旅 in CHINA 食in CHINA ギャラリー 今週のおすすめ 名所めぐり
エンタメ・ファッション:
ザ・ホット ファッション ギャラリー ランキング この人にクローズアップ トレンド
漢語学習:
ニュースで中国語を学ぶ 歌える!C-POP 街角から これで解決!中華料理 会話で知る中国 キーワードチャイナ 汉诗岁时记
書画:
ギャラリー:書 ギャラリー:画 ビデオ 作家
ギャラリー:
エンタメ・ファッション 壁紙 社会
ネットラジオ:
新着番組 週末 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 漢語学習ーニュース 漢語学習ー会話 漢語学習ー中国語歌
ネットテレビ:
おすすめ エンタメ 観光・グルメ 漢語学習 中日交流 その他