中国の宇宙事業、世界最先端を目指す  

2018-03-16 14:36:58

中国の宇宙事業、世界最先端を目指す  

 中国宇宙飛行科学技術グループ(CASC)によりますと、今年は地球測位システム(BDS)の構築に向けての観測衛星「北斗」や、月面探査機「嫦娥4号」を打ち上げるほか、超高感度の地球観測衛星や通信衛星などを打ち上げる予定であり、運搬ロケット「長征」の打ち上げ利用回数を36回とするとのことです。先月には、「北斗」2台を搭載したC型ロケットの「長征3号」が打ち上げられました。

 また、これまでの25年間で、宇宙船の回収、船外活動、ドッキングなどの有人宇宙飛行に関する作業を実施しています。

 そして去年は、初めての無人宇宙貨物船「天舟1号」を打ち上げ、実験モジュールの「天宮2号」にドッキングしました。

 また、中国初の宇宙ステーションの開発も進められています。船室の重さはそれぞれ20トン以上で、開発はプロトタイプモデル(PM)の段階に入っており、そのうちコール・モジュールの開発は今年にフライトモデル(FM)の段階に入り、再来年ごろに打ち上げられる予定です。

 そして現在、大型ロケット用の500トン級エンジンの開発に全力が費やされており、2030年に打ち上げられると見られています。

 一方、人工衛星の民間利用については、1月に、浙江省の県の名前をとった「徳清1号」という観測衛星が打ち上げられました。この県の周辺部に対してデータを提供するもので、中国の宇宙ビジネスで画期的な出来事になります。

 CASCの高紅衛会長は、「中国の宇宙事業は、2035年ごろに先進国のレベルに達し、2050年ごろには世界のトップレベルに届くだろう」と予測しています。

 (ジョウ、森)

おすすめ

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒
April 22 2018 03:26:28

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒

 洪運軒は開店以来21年の間、5回移転を重ねましたが、店を構えるのはいつも北京のフートンの中の静かな場所です。店がどこに移ろうと、食いしん坊たちが駆けつけて来ます。オーナーの洪さんは業界の生き字引と呼ばれています…

林志穎(ジミー・リン)
この人にクローズアップApril 22 2018 03:26:28

林志穎(ジミー・リン)

 林志穎(ジミー・リン)は台北生まれの39歳。90年代にアイドルとして中華圏で大活躍し、当時は、呉奇隆(ニッキー・ウー)、金城武、蘇有朋(アレック・スー)と共に「台湾四小天王(台湾の4大アイドル)」と呼ばれ…

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1
April 22 2018 03:26:28

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1

 大陸出身の人気歌手・張靚頴(ジェーン・チャン)の最新シングル。張靚頴(ジェーン・チャン)は四川省出身の29歳、2005年湖南衛星テレビのオーディション番組『超級女声(スパーガール)』で3位に入賞したのをきっかけに歌手デビューしまし……

最新のビデオ

ニュース:
政治 社会 経済 文化 エンタメ スポーツ ワールド 中国Now!
観光・グルメ:
速報ニュース 旅 in CHINA 食in CHINA ギャラリー 今週のおすすめ 名所めぐり
エンタメ・ファッション:
ザ・ホット ファッション ギャラリー ランキング この人にクローズアップ トレンド
漢語学習:
ニュースで中国語を学ぶ 歌える!C-POP 街角から これで解決!中華料理 会話で知る中国 キーワードチャイナ 汉诗岁时记
書画:
ギャラリー:書 ギャラリー:画 ビデオ 作家
ギャラリー:
エンタメ・ファッション 壁紙 社会
ネットラジオ:
新着番組 週末 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 漢語学習ーニュース 漢語学習ー会話 漢語学習ー中国語歌
ネットテレビ:
おすすめ エンタメ 観光・グルメ 漢語学習 中日交流 その他