中国の春節、半調理品の年越し料理が大人気

2018-02-14 13:01:29

   春節(旧正月)を間近に控え、中国各地のレストランは大晦日(今年は2月15日)の夜に家族そろって食べる「年越し料理」の注文が例年になく盛況です。一方で、半調理品のデリバリー件数も倍増しています。1年で最も大切な「年越し料理」ですが、注文配達の普及でスタイルもやや様変わりしています。

   北京市豊台区に住む「80後(1980年代生まれ)」の張芳さんは、普段からよくデリバリーサービスを利用していて、今年の「年越し料理」も半調理品を注文しました。「毎年、春節になると、親が台所で懸命に料理をしており、見ていて目頭が熱くなる。台所から出てきて、家族団欒の温かさや幸せをじっくり味わって欲しい」と話していました。

   多くのレストランは、急増する客足への対応策として、「年越し料理」のデリバリーに力を入れた結果、売上高が大幅に伸びています。そして通販サイトで「年越し料理の半調理品セット」を検索すると、なんと1000種類以上が出現します。取引件数はこの半月で7000件以上となっており、中でも、アワビやフカヒレの入った高級スープ「仏跳墻」、ホイコーロー、もち米にハスの実やナツメなどをあえて蒸した「八宝飯」などが人気メニューです。

   老舗のレストラン「同和居」は、消費者のニーズに応えるため、「年越し料理」と半調理品セットを合わせて6種類発売しました。値段は400元台から1600元台です。また、同じ料理で様々な調味料を用意するなど、大人数での食事を想定したサービスを施しています。

   こうした「年越し料理」のデリバリー化について、貿易促進会研究院国際貿易研究部の趙萍主任は、「所得が増えたためであり、モノの消費からメンタルの消費へとシフトしたことの表れでもある。サービスを消費することで時間を節約したうえ、料理の楽しみも味わい、家族とともに過ごす時間を大切にしている」と分析しています。(ZHL、森)

おすすめ

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒
February 20 2018 11:50:08

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒

 洪運軒は開店以来21年の間、5回移転を重ねましたが、店を構えるのはいつも北京のフートンの中の静かな場所です。店がどこに移ろうと、食いしん坊たちが駆けつけて来ます。オーナーの洪さんは業界の生き字引と呼ばれています…

林志穎(ジミー・リン)
この人にクローズアップFebruary 20 2018 11:50:08

林志穎(ジミー・リン)

 林志穎(ジミー・リン)は台北生まれの39歳。90年代にアイドルとして中華圏で大活躍し、当時は、呉奇隆(ニッキー・ウー)、金城武、蘇有朋(アレック・スー)と共に「台湾四小天王(台湾の4大アイドル)」と呼ばれ…

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1
February 20 2018 11:50:08

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1

 大陸出身の人気歌手・張靚頴(ジェーン・チャン)の最新シングル。張靚頴(ジェーン・チャン)は四川省出身の29歳、2005年湖南衛星テレビのオーディション番組『超級女声(スパーガール)』で3位に入賞したのをきっかけに歌手デビューしまし……

最新のビデオ

ニュース:
政治 社会 経済 文化 エンタメ スポーツ ワールド 中国Now!
観光・グルメ:
速報ニュース 旅 in CHINA 食in CHINA ギャラリー 今週のおすすめ 名所めぐり
エンタメ・ファッション:
ザ・ホット ファッション ギャラリー ランキング この人にクローズアップ トレンド
漢語学習:
ニュースで中国語を学ぶ 歌える!C-POP 街角から これで解決!中華料理 会話で知る中国 キーワードチャイナ 汉诗岁时记
書画:
ギャラリー:書 ギャラリー:画 ビデオ 作家
ギャラリー:
エンタメ・ファッション 壁紙 社会
ネットラジオ:
新着番組 週末 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 漢語学習ーニュース 漢語学習ー会話 漢語学習ー中国語歌
ネットテレビ:
おすすめ エンタメ 観光・グルメ 漢語学習 中日交流 その他