2頭のパンダ、フィンランドへ 15年の海外生活を開始

2018-01-18 18:37:01 CRI

 中国パンダ保護研究センターの2頭のパンダ「華豹」(オス)と「金宝宝」(メス)が17日午前、都江青城山基地を出発しました。その後、北京時間18日朝6時に成都市双流空港を発ち、現地時間の18日午前10時にフィンランドの首都ヘルシンキに到着します。2頭は、今後15年間の科学研究協力のため、フィンランドに暮らす初めてのパンダとなります。

パンダが海外生活に適応するまでの期間をサポートするため、保護研究センターからは経験豊かな飼育係と獣医が随行しています。彼らはしばらくの間、フィンランドのスタッフと共にパンダの飼育を行います。

 なお、ヘルシンキに到着するまでに必要な飼料や薬品として、飼育係は竹120キロ、タケノコ30キロ、トウモロコシ饅頭、ニンジンなどを、獣医はジアゼパム、ヨードフォアといった薬品をそれぞれ用意しています。(殷、謙)



写真トップ4

ニュース:
政治 社会 経済 文化 エンタメ スポーツ ワールド 中国Now!
観光・グルメ:
速報ニュース 旅 in CHINA 食in CHINA ギャラリー 今週のおすすめ 名所めぐり
エンタメ・ファッション:
ザ・ホット ファッション ギャラリー ランキング この人にクローズアップ トレンド
漢語学習:
ニュースで中国語を学ぶ 歌える!C-POP 街角から これで解決!中華料理 会話で知る中国 キーワードチャイナ 汉诗岁时记
書画:
ギャラリー:書 ギャラリー:画 ビデオ 作家
ギャラリー:
エンタメ・ファッション 壁紙 社会
ネットラジオ:
新着番組 週末 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 漢語学習ーニュース 漢語学習ー会話 漢語学習ー中国語歌
ネットテレビ:
おすすめ エンタメ 観光・グルメ 漢語学習 中日交流 その他