中日両国民、相手国に対する印象に改善の兆し

2017-12-15 12:01:29

中日両国民、相手国に対する印象に改善の兆し

中国外文局と日本の言論NPOの共催による第13回「北京・東京フォーラム」の一環として、2017年中日共同世論調査の結果発表会が14日、北京で開かれ、王剛毅・中国外文局副局長、工藤泰志・言論NPO代表が調査結果を発表しました。それによりますと、中日両国民の相手国に対する印象に改善の兆しが見られていることがわかりました。

中日両国民、相手国に対する印象に改善の兆し

王剛毅・中国外文局副局長

中日両国民の相手国に対する印象について、中国人回答者のうち、「良い」と「どちらかといえば良い」とみている人は31.5%で、昨年の21.7%から9.8ポイント増加しました。日本人回答者は11.5%で、昨年の8%から3.5ポイント上昇しました。

両国関係の現状に対して良い評価をした人の割合も上昇しました。現在の中日関係は「良い」と「どちらかといえば良い」と判断したのは、中国側は22.8%で昨年の14%より8.8ポイント上昇、日本側が昨年の1.9%から6.7%にまで増加しました。一方、「悪い」と「どちらかといえば悪い」と判断した日本人は昨年の71.9%から今年の44.9%と大幅に下がりました。

中日関係を「重要」だと考えている人は両国とも昨年とほぼ変わっておらず、7割前後となっています。また、中国人の8割近く、日本人の6割余りが中日両国の平和共存、共同発展を期待するという考えを示しました。

中日両国民、相手国に対する印象に改善の兆し

工藤泰志・言論NPO代表

しかし、歴史問題や領土問題は依然として中日関係の改善と発展を妨げる要因だと考えられています。「歴史問題を解決しないと、中日関係は発展できない」と考える中国人は51%となり、調査開始以来初めて過半数となりました。また、両国とも6割を超える人が、「釣魚島問題が両国関係の発展を妨害する主な原因だ」と考えているということです。

中日共同世論調査は中日両国民を対象に2005年から毎年行われているもので、13回目となる今回は今年10月下旬から11月上旬にかけて実施されました。(取材:李陽)

おすすめ

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒
January 23 2018 04:24:56

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒

 洪運軒は開店以来21年の間、5回移転を重ねましたが、店を構えるのはいつも北京のフートンの中の静かな場所です。店がどこに移ろうと、食いしん坊たちが駆けつけて来ます。オーナーの洪さんは業界の生き字引と呼ばれています…

林志穎(ジミー・リン)
この人にクローズアップJanuary 23 2018 04:24:56

林志穎(ジミー・リン)

 林志穎(ジミー・リン)は台北生まれの39歳。90年代にアイドルとして中華圏で大活躍し、当時は、呉奇隆(ニッキー・ウー)、金城武、蘇有朋(アレック・スー)と共に「台湾四小天王(台湾の4大アイドル)」と呼ばれ…

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1
January 23 2018 04:24:56

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1

 大陸出身の人気歌手・張靚頴(ジェーン・チャン)の最新シングル。張靚頴(ジェーン・チャン)は四川省出身の29歳、2005年湖南衛星テレビのオーディション番組『超級女声(スパーガール)』で3位に入賞したのをきっかけに歌手デビューしまし……

最新のビデオ

ニュース:
政治 社会 経済 文化 エンタメ スポーツ ワールド 中国Now!
観光・グルメ:
速報ニュース 旅 in CHINA 食in CHINA ギャラリー 今週のおすすめ 名所めぐり
エンタメ・ファッション:
ザ・ホット ファッション ギャラリー ランキング この人にクローズアップ トレンド
漢語学習:
ニュースで中国語を学ぶ 歌える!C-POP 街角から これで解決!中華料理 会話で知る中国 キーワードチャイナ 汉诗岁时记
書画:
ギャラリー:書 ギャラリー:画 ビデオ 作家
ギャラリー:
エンタメ・ファッション 壁紙 社会
ネットラジオ:
新着番組 週末 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 漢語学習ーニュース 漢語学習ー会話 漢語学習ー中国語歌
ネットテレビ:
おすすめ エンタメ 観光・グルメ 漢語学習 中日交流 その他