「合作社(協同組合)プラス」モデルがチベットの貧困支援の目玉に

2017-10-10 16:53:17
ニンブ県で最大の合作社であるシホ合作社。メンバー30人あまりが1200年もの歴史のあるウール製の生地と衣料を製作している。

   チベット自治区は全国唯一の貧困地区集中地域であり、貧困の人口が多く、レベルが高く、面積が広いという問題が存在していますが、2020年に小康社会を実現させるという目標達成のため、自治区政府は積極的に貧困支援を行っています。そのうち合作社(協同組合)プラスのモデルが目玉となっています。(殷、む)


写真トップ4

ニュース:
政治 社会 経済 文化 エンタメ スポーツ ワールド 中国Now!
観光・グルメ:
速報ニュース 旅 in CHINA 食in CHINA ギャラリー 今週のおすすめ 名所めぐり
エンタメ・ファッション:
ザ・ホット ファッション ギャラリー ランキング この人にクローズアップ トレンド
漢語学習:
ニュースで中国語を学ぶ 歌える!C-POP 街角から これで解決!中華料理 会話で知る中国 キーワードチャイナ 汉诗岁时记
書画:
ギャラリー:書 ギャラリー:画 ビデオ 作家
ギャラリー:
エンタメ・ファッション 壁紙 社会
ネットラジオ:
新着番組 週末 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 漢語学習ーニュース 漢語学習ー会話 漢語学習ー中国語歌
ネットテレビ:
おすすめ エンタメ 観光・グルメ 漢語学習 中日交流 その他