李総理、中日平和友好条約締結40周年記念活動に出席

2018-05-11 10:01:29 CRI

 国務院の李克強総理は10日、日本の東京で安倍晋三首相と共に、訪日を歓迎するレセプションを兼ねた中日平和友好条約締結40周年を記念する式典に出席し、講演を行いました。両国の政界や経済界、そして民間の中日友好関係者2000人近くが参加しました。

 李総理は講演で、「今年は中日平和友好条約締結40周年に当たる。条約は『中日共同声明』の各原則を法律の形で固め、中日関係に政治的基礎と法律的規範を確立し、正しい方向を示した。中日間の四つの政治文書は、中日関係が健全な発展をする上で守るべき指針であり、順守すべきものだ。双方が常に四つの政治文書を守り、歩み寄れば、中日関係は安定していくことができる」との考えを示しました。

 李総理はさらに、「中日関係の改善や発展は新たなチャンスを前にしている。双方は前向きに事を運び、両国関係の改善や発展のために常に新しい措置を打ち出し、両国国民と国際社会の中日関係に対する期待や信頼を強化していくべきだ」としました。

 一方、安倍首相は、「40年前、両国の先人が日中平和友好条約を批准した。条約の第1条に、諸原則の基盤の上に両国間の恒久的な平和友好関係を発展させると明記されている。そして、この大きな羅針盤をもって日中関係は、ときには波風にさらされながらも確実に友好関係の発展に向かって船を前に進めていくことができた」と述べました。そして、「李総理の訪日によって両国関係が再出港できるようになり、今を生きる私たちもまた、次の時代を担う日中の青少年のために次なる40年に向けた日中関係の新たな羅針盤をしっかりとつくり上げていく。その大きな責任を有していると思う。競争から協調へ。日中関係の船出に当たり、日中は今日、この日をもって協調の時代へ入った。日本と中国が手を携えればできないことはない」と述べました。(ヒガシ)



写真トップ4

ニュース:
政治 社会 経済 文化 エンタメ スポーツ ワールド 中国Now!
観光・グルメ:
速報ニュース 旅 in CHINA 食in CHINA ギャラリー 今週のおすすめ 名所めぐり
エンタメ・ファッション:
ザ・ホット ファッション ギャラリー ランキング この人にクローズアップ トレンド
漢語学習:
ニュースで中国語を学ぶ 歌える!C-POP 街角から これで解決!中華料理 会話で知る中国 キーワードチャイナ 汉诗岁时记
書画:
ギャラリー:書 ギャラリー:画 ビデオ 作家
ギャラリー:
エンタメ・ファッション 壁紙 社会
ネットラジオ:
新着番組 週末 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 漢語学習ーニュース 漢語学習ー会話 漢語学習ー中国語歌
ネットテレビ:
おすすめ エンタメ 観光・グルメ 漢語学習 中日交流 その他