<全人代>習総書記、共産党幹部の道徳性を強調

2018-03-11 15:53:25

(記者:全宇虹、呉倩)

 2012年に開催された中国共産党第18回全国代表大会の後、習近平総書記は「中国を治めるカギは共産党、共産党による共産党管理、厳格な党内統治にある」と繰り返し話してきました。過去数年間、トップの失脚が相次いだ重慶市は、中国共産党中央の綱紀を粛正し、紀律を守り、クリーンな政治環境を再建する決心を国内外に示す重要な窓口となりました。

<全人代>習総書記、共産党幹部の道徳性を強調

 今年は、去年行われた中国共産党第19回全国代表大会の精神を実施する最初の年となります。10日、習総書記は重慶市代表団の審議に初めて参加し、改めてクリーンな政治環境の構築に触れ、重慶市の代表者60人を前に、地元で働く馬善祥さんを褒め称えました。

基礎が弱ければ山も地もどよめく=習近平

 重慶江北区観音橋街道弁事処で調査の仕事をしていた馬さんは、10日の審議で、総書記を前に第19回党大会精神による現場の変化を説明しました。これに対して総書記は、「中国の特色ある社会主義という建物には支えが必要である。共産党の指導は中を貫く骨組みで、共産党中央は大黒柱である。基礎も大切である。基礎が弱ければ山も地もどよめく。現場の基礎が共産党支部だ。現場管理を強化するには馬さんのような人が多数必要」と話しました。

<全人代>習総書記、共産党幹部の道徳性を強調

重慶江北区観音橋街道弁事処の馬善祥さん

 「第19回党大会の精神が我々にもたらした変化を総書記に説明した。『地元に根付いた、いい話だった』と言われ、大変光栄だ。帰ったら、優秀な共産党員としての責任を負って、エネルギーを伝えるために役割を発揮したい。総書記の姿勢やマルクス主義、社会主義の核心的価値観、理想や信念などを若者たちに説明するつもりだ」と話しました。

幹部は政治モラルを重視しリーダーシップを発揮すべき

 総書記は、重慶市の幹部らが団結し、冷静さを保ち、質の高い発展を進めてハイレベルな生活を作り出すことを期待して、「政治環境は自然の生態環境と同じで、油断すると汚染される。いったん問題が生じたら回復にかなりの犠牲を払う」と強調しました。

<全人代>習総書記、共産党幹部の道徳性を強調

 クリーンな政治環境には先導役が必要。

 総書記は「教育に力を入れ、違反者への処罰と同時に模範を示す。各レベルの共産党幹部がリーダーや模範者としての責任を負い、自分自身、そして考えや日ごろの業務を念頭に、群れを先導する役割を果たすように」と指摘しました。

おすすめ

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒
August 16 2018 08:27:40

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒

 洪運軒は開店以来21年の間、5回移転を重ねましたが、店を構えるのはいつも北京のフートンの中の静かな場所です。店がどこに移ろうと、食いしん坊たちが駆けつけて来ます。オーナーの洪さんは業界の生き字引と呼ばれています…

林志穎(ジミー・リン)
この人にクローズアップAugust 16 2018 08:27:40

林志穎(ジミー・リン)

 林志穎(ジミー・リン)は台北生まれの39歳。90年代にアイドルとして中華圏で大活躍し、当時は、呉奇隆(ニッキー・ウー)、金城武、蘇有朋(アレック・スー)と共に「台湾四小天王(台湾の4大アイドル)」と呼ばれ…

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1
August 16 2018 08:27:40

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1

 大陸出身の人気歌手・張靚頴(ジェーン・チャン)の最新シングル。張靚頴(ジェーン・チャン)は四川省出身の29歳、2005年湖南衛星テレビのオーディション番組『超級女声(スパーガール)』で3位に入賞したのをきっかけに歌手デビューしまし……

最新のビデオ

ニュース:
政治 社会 経済 文化 エンタメ スポーツ ワールド 中国Now!
観光・グルメ:
速報ニュース 旅 in CHINA 食in CHINA ギャラリー 今週のおすすめ 名所めぐり
エンタメ・ファッション:
ザ・ホット ファッション ギャラリー ランキング この人にクローズアップ トレンド
漢語学習:
ニュースで中国語を学ぶ 歌える!C-POP 街角から これで解決!中華料理 会話で知る中国 キーワードチャイナ 汉诗岁时记
書画:
ギャラリー:書 ギャラリー:画 ビデオ 作家
ギャラリー:
エンタメ・ファッション 壁紙 社会
ネットラジオ:
新着番組 週末 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 漢語学習ーニュース 漢語学習ー会話 漢語学習ー中国語歌
ネットテレビ:
おすすめ エンタメ 観光・グルメ 漢語学習 中日交流 その他