第19回党大会を読み解く-香港・マカオに関する大きな進展

2017-12-27 15:37:14 CRI

今年10月に行われた中国共産党第19回全国代表大会の報告は、「一国二制度」事業と香港・マカオに関する内容について3つの部分に分け、歴代最多の文章量で取り上げています。

第19回党大会の報告書は、「一国二制度」の堅持と祖国統一の推進を、新時代中国特色社会主義の14条の基本方針の1つとして定めました。報告は、「『一国二制度』は香港とマカオの問題を解決する最善の方法で、香港とマカオが帰還後の長期的な繁栄と安定を維持する最善の制度である。同時に、『一国二制度』を中華民族の偉大なる復興の一部とする」としています。

第19回党大会の報告はまた、「香港とマカオが国家発展の大局に融合することを支持し、広東・香港・マカオ大湾区建設、広東・香港・マカオ協力、広域珠江デルタ地域協力などを重点に、内陸部と香港、マカオの相互繁栄協力を全面的に推し進め、香港とマカオの住民が内陸において不自由なく発展するための政策措置を制定する」と明確に定めています。

これに対し、北京航空航天大学法学院の高研院の副教授で、一国二制度法律研究センターの執行主任でもある田飛竜氏は、「発展への融合という概念の提案は、第19回党大会の報告における香港とマカオへの取り組みに関するもう1つの重要なブレイクスルーだ。報告は二制度の融合をより強調するとともに、香港とマカオが国家発展の大局に融合することを更に強調して、政策上でも、香港とマカオの住民により多くの平等な待遇と内陸での発展のチャンスを提供するとしている。彼らに同じ国民として、身分上の同等さを感じてもらうことが指摘されている。これらの内容は斬新なものだ」と話しています。(RYU、謙)



おすすめ

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒
January 23 2018 04:27:44

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒

 洪運軒は開店以来21年の間、5回移転を重ねましたが、店を構えるのはいつも北京のフートンの中の静かな場所です。店がどこに移ろうと、食いしん坊たちが駆けつけて来ます。オーナーの洪さんは業界の生き字引と呼ばれています…

林志穎(ジミー・リン)
この人にクローズアップJanuary 23 2018 04:27:44

林志穎(ジミー・リン)

 林志穎(ジミー・リン)は台北生まれの39歳。90年代にアイドルとして中華圏で大活躍し、当時は、呉奇隆(ニッキー・ウー)、金城武、蘇有朋(アレック・スー)と共に「台湾四小天王(台湾の4大アイドル)」と呼ばれ…

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1
January 23 2018 04:27:44

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1

 大陸出身の人気歌手・張靚頴(ジェーン・チャン)の最新シングル。張靚頴(ジェーン・チャン)は四川省出身の29歳、2005年湖南衛星テレビのオーディション番組『超級女声(スパーガール)』で3位に入賞したのをきっかけに歌手デビューしまし……

最新のビデオ

ニュース:
政治 社会 経済 文化 エンタメ スポーツ ワールド 中国Now!
観光・グルメ:
速報ニュース 旅 in CHINA 食in CHINA ギャラリー 今週のおすすめ 名所めぐり
エンタメ・ファッション:
ザ・ホット ファッション ギャラリー ランキング この人にクローズアップ トレンド
漢語学習:
ニュースで中国語を学ぶ 歌える!C-POP 街角から これで解決!中華料理 会話で知る中国 キーワードチャイナ 汉诗岁时记
書画:
ギャラリー:書 ギャラリー:画 ビデオ 作家
ギャラリー:
エンタメ・ファッション 壁紙 社会
ネットラジオ:
新着番組 週末 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 漢語学習ーニュース 漢語学習ー会話 漢語学習ー中国語歌
ネットテレビ:
おすすめ エンタメ 観光・グルメ 漢語学習 中日交流 その他