<党大会>少数民族地区の人々、活動報告を熱く語る

2017-10-20 16:36:34

 18日より北京で開かれている第19回党大会は、中国の民衆からの高い注目を受けています。

 中国南西部に位置する雲南省楚雄州永仁県の査利麼村には、少数民族の彜族(イ族)が暮らしています。ここはインフラ整備が立ち遅れていると同時に、移民や転居などが制限されていることで、村民一人あたりの収入が年間5000元(日本円にしておよそ10万円未満)にも達していませんでした。ここ数年、貧困扶助政策の実施により、地元の党組織が住民を率いて、収入増加などの貧困脱出活動に力を入れるようになっています。その結果、現在、査利麼村の一人当たりの平均年収が8769元にまで増加しました。

 これに対して、村民の何少芬さんは「今まで村には道路もなく、出かける時はとても不便だったが、現在は家の前まで整備され、交通がとても便利になっている。また、農村の医療システムが改善され、病院で受けた注射の代金も請求できるようになっている。ほかにも、政府が学校に通う子供たちによくしてくれるなど、今が村にとって一番良い時期だ」と話しました。

 また、北西部に位置する青海省海北チベット族自治州の中心地である西海町に暮らすチベット族の吉合生木さんは「この5年間、ここでは天地がひっくり返るような大きな変化があった。電気が通じるようになり、さらにインターネットにもつながることができるようになった。今は毎日ラジオで第19回党大会の報道を聞いている。私たち農牧民への優遇措置がさらに増えてくれればありがたいと思っている」と語りました。

 習近平総書記は第19回党大会の活動報告で、「今から2020年までが、小康社会(いくらかゆとりのある社会)を全面的に構築する鍵となる時期である。人民の利益を終始、最優先に位置付け、国民全体が改革と発展による成果をより公平に受けられるようにすると同時に、共に豊かな道へと歩まなければならない」と強調しています。(非、謙)

おすすめ

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒
December 16 2017 15:07:21

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒

 洪運軒は開店以来21年の間、5回移転を重ねましたが、店を構えるのはいつも北京のフートンの中の静かな場所です。店がどこに移ろうと、食いしん坊たちが駆けつけて来ます。オーナーの洪さんは業界の生き字引と呼ばれています…

林志穎(ジミー・リン)
この人にクローズアップDecember 16 2017 15:07:21

林志穎(ジミー・リン)

 林志穎(ジミー・リン)は台北生まれの39歳。90年代にアイドルとして中華圏で大活躍し、当時は、呉奇隆(ニッキー・ウー)、金城武、蘇有朋(アレック・スー)と共に「台湾四小天王(台湾の4大アイドル)」と呼ばれ…

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1
December 16 2017 15:07:21

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1

 大陸出身の人気歌手・張靚頴(ジェーン・チャン)の最新シングル。張靚頴(ジェーン・チャン)は四川省出身の29歳、2005年湖南衛星テレビのオーディション番組『超級女声(スパーガール)』で3位に入賞したのをきっかけに歌手デビューしまし……

最新のビデオ

ニュース:
政治 社会 経済 文化 エンタメ スポーツ ワールド 中国Now!
観光・グルメ:
速報ニュース 旅 in CHINA 食in CHINA ギャラリー 今週のおすすめ 名所めぐり
エンタメ・ファッション:
ザ・ホット ファッション ギャラリー ランキング この人にクローズアップ トレンド
漢語学習:
ニュースで中国語を学ぶ 歌える!C-POP 街角から これで解決!中華料理 会話で知る中国 キーワードチャイナ 汉诗岁时记
書画:
ギャラリー:書 ギャラリー:画 ビデオ 作家
ギャラリー:
エンタメ・ファッション 壁紙 社会
ネットラジオ:
新着番組 週末 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 漢語学習ーニュース 漢語学習ー会話 漢語学習ー中国語歌
ネットテレビ:
おすすめ エンタメ 観光・グルメ 漢語学習 中日交流 その他