「和して同ぜず書画展」、西安の大興善寺で開催

2018-06-21 21:02:48

「和して同ぜず書画展」、西安の大興善寺で開催

「和して同ぜず書画展」2018西安の開幕式に参加した来賓たち(撮影:李成平さん)

 陝西省西安市の大興善寺で21日、「『和して同ぜず書画展』2018西安」が開幕しました。この展覧会は、中央広播電視総台(チャイナメディアグループ)傘下の中国国際放送局と国家ラジオテレビ総局美術家協会の共催によるもので、陝西漢唐文化創意研究院からのサポートを得て実施されています。会期は6日間で、中国、日本、朝鮮、韓国、モンゴルの芸術家たちの手による書道、絵画、篆刻などの作品150余点が出展されています。

 21日午前に行われた開幕式には、中国、日本、モンゴル3カ国の芸術家たちをはじめ、中国共産党陝西省委員会統一戦線部、陝西省人民政府外事弁公室、陝西省文化庁、陝西省文化ラジオテレビ局、陝西省宗教事務局、陝西省海外聨誼会、陝西省仏教協会、陝西漢唐文化創意研究院、陝西省美術館、陝西師範大学、西安美術学院、ニューメディアのプラットフォームである「更長安」などから200人余りが出席しました。

 今回の書画展のテーマは「仏教文化の伝承」と「『一帯一路』構想」です。西安はかつてのシルクロードの出発点であり、世界の経済と文化の中心地でした。大興善寺は唐の時代の密教の総本山で、その文化は今でも日本や韓国などの国々に大きな影響力を与えています。

「和して同ぜず書画展」、西安の大興善寺で開催

作品を出展した子供たちを紹介する、モンゴル出身の画家・ガントグス女史(撮影:黒子さん)

「和して同ぜず書画展」、西安の大興善寺で開催

交流会に参加した芸術家ら(撮影:李成平さん)

 今年は、中日平和友好条約締結40周年を迎える節目の年です。日本からは、芸術家の小林芙蓉女史と中央広播電視総台日本リスナーズクラブのメンバーが、書画展と交流活動に参加しました。

 開幕式の前日にあたる20日の午後には、中国、日本、モンゴルの芸術家たちが一堂に会して交流の時間を持ちました。これについて、モンゴル出身の画家であるガントグス女史は「活動の中で、『友情』と『楽しさ』を収穫することができた」と心情を語ってくれました。

「和して同ぜず書画展」、西安の大興善寺で開催

おすすめ

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒
December 14 2018 04:11:52

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒

 洪運軒は開店以来21年の間、5回移転を重ねましたが、店を構えるのはいつも北京のフートンの中の静かな場所です。店がどこに移ろうと、食いしん坊たちが駆けつけて来ます。オーナーの洪さんは業界の生き字引と呼ばれています…

林志穎(ジミー・リン)
この人にクローズアップDecember 14 2018 04:11:52

林志穎(ジミー・リン)

 林志穎(ジミー・リン)は台北生まれの39歳。90年代にアイドルとして中華圏で大活躍し、当時は、呉奇隆(ニッキー・ウー)、金城武、蘇有朋(アレック・スー)と共に「台湾四小天王(台湾の4大アイドル)」と呼ばれ…

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1
December 14 2018 04:11:52

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1

 大陸出身の人気歌手・張靚頴(ジェーン・チャン)の最新シングル。張靚頴(ジェーン・チャン)は四川省出身の29歳、2005年湖南衛星テレビのオーディション番組『超級女声(スパーガール)』で3位に入賞したのをきっかけに歌手デビューしまし……

最新のビデオ

ニュース:
政治 社会 経済 文化 エンタメ スポーツ ワールド 中国Now!
観光・グルメ:
速報ニュース 旅 in CHINA 食in CHINA ギャラリー 今週のおすすめ 名所めぐり
エンタメ・ファッション:
ザ・ホット ファッション ギャラリー ランキング この人にクローズアップ トレンド
漢語学習:
ニュースで中国語を学ぶ 歌える!C-POP 街角から これで解決!中華料理 会話で知る中国 キーワードチャイナ 汉诗岁时记
書画:
ギャラリー:書 ギャラリー:画 ビデオ 作家
ギャラリー:
エンタメ・ファッション 壁紙 社会
ネットラジオ:
新着番組 週末 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 漢語学習ーニュース 漢語学習ー会話 漢語学習ー中国語歌
ネットテレビ:
おすすめ エンタメ 観光・グルメ 漢語学習 中日交流 その他