「子供たちが見た世界」チャリティ絵画展 まもなく開幕=北京

2018-05-23 16:19:03

「子供たちが見た世界」チャリティ絵画展 まもなく開幕=北京

今年の国際児童デーの期間、ちょっと特別なチャリティ絵画展「子供たちが見た世界」が北京市で開催されます。その「特別」な点は、チャリティというコンセプトだけではありません。絵画の作者たちがとても「特別」な子供たちなのです。

中国では、毎年多くの子供たちが悪性腫瘍の診断を受けています。幸いなことに、白血病のような血液疾患については、児童の治癒率が現在80%に達しています。

こうした子供たちは、数年間にわたる治療の過程で、大人ですら堪えがたいほどのつらさを伴う化学療法を経験するだけでなく、検査などの都合で学校に通うこともできず、同年代の友達とコミュニケーションが取れなくなり、子供時代の楽しみを失っています。しかし、子供たちの心の中には、私たちと同じく美しい世界があり、絵画を通してその世界を私たちに見せることができます。

そんな彼らこそが、今回の絵画展の主人公たちです。彼ら「作家」の面々は、そのすべてが血液腫瘍病をかかえる、まだ治療中あるいは寛解の過程にある18名の子供たちです。

出展予定の80点の作品は、スタイルも様々です。色合いも、タッチも、全く違う表情があります。そして、その一枚一枚には、暖かく愛おしいストーリが描き出されています。

「子供たちが見た世界」チャリティ絵画展は、5月29日から北京市の亮馬橋外交アパートにある「弘石画廊」で開催され、6月3日は同じテーマのオークションも開催されます。今回のイベントの売り上げは、すべて「北京新陽光慈善財団児童治療専用募金」に手渡され、血液癌の児童のリハビリに使用されるとのことです。(とんとん、む)


おすすめ

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒
June 23 2018 12:13:43

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒

 洪運軒は開店以来21年の間、5回移転を重ねましたが、店を構えるのはいつも北京のフートンの中の静かな場所です。店がどこに移ろうと、食いしん坊たちが駆けつけて来ます。オーナーの洪さんは業界の生き字引と呼ばれています…

林志穎(ジミー・リン)

林志穎(ジミー・リン)

 林志穎(ジミー・リン)は台北生まれの39歳。90年代にアイドルとして中華圏で大活躍し、当時は、呉奇隆(ニッキー・ウー)、金城武、蘇有朋(アレック・スー)と共に「台湾四小天王(台湾の4大アイドル)」と呼ばれ…

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1
June 23 2018 12:13:43

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1

 大陸出身の人気歌手・張靚頴(ジェーン・チャン)の最新シングル。張靚頴(ジェーン・チャン)は四川省出身の29歳、2005年湖南衛星テレビのオーディション番組『超級女声(スパーガール)』で3位に入賞したのをきっかけに歌手デビューしまし……

最新のビデオ

ニュース:
政治 社会 経済 文化 エンタメ スポーツ ワールド 中国Now!
観光・グルメ:
速報ニュース 旅 in CHINA 食in CHINA ギャラリー 今週のおすすめ 名所めぐり
エンタメ・ファッション:
ザ・ホット ファッション ギャラリー ランキング この人にクローズアップ トレンド
漢語学習:
ニュースで中国語を学ぶ 歌える!C-POP 街角から これで解決!中華料理 会話で知る中国 キーワードチャイナ 汉诗岁时记
書画:
ギャラリー:書 ギャラリー:画 ビデオ 作家
ギャラリー:
エンタメ・ファッション 壁紙 社会
ネットラジオ:
新着番組 週末 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 漢語学習ーニュース 漢語学習ー会話 漢語学習ー中国語歌
ネットテレビ:
おすすめ エンタメ 観光・グルメ 漢語学習 中日交流 その他