Panda杯全日本青年作文コンクール受賞者訪中団、人民大学で交流

2016-10-31 13:01:44 CRI

 日本の若者が中国への思いを日本語でつづり、日中両国の若者の相互理解を深めることが主な目的とする「Panda杯全日本青年作文コンクール2016」で受賞した22人の日本の若者が30日、北京にある中国人民大学を訪れ、大学生たちと交流を行いました。 

Panda杯全日本青年作文コンクール受賞者訪中団、人民大学で交流 Panda杯全日本青年作文コンクール受賞者訪中団、人民大学で交流

 交流会では、約40人の中日両国の若者が5つのグループに分けられ、若者の就職観-「自分の好きな仕事」と「専門と関係のある仕事の選択」、両国国民の相互印象などをめぐって熱く話し合いました。

Panda杯全日本青年作文コンクール受賞者訪中団、人民大学で交流 Panda杯全日本青年作文コンクール受賞者訪中団、人民大学で交流

 作文コンクールの優秀賞を獲得した文学部書道科に所属する大学2年生の井ノ下千夏さんは、「書道で結ぶ日本と中国」をテーマに作文を書き、以前、大阪市立美術館で書聖と呼ばれる王羲之の蘭亭序を目にした時の率直な感動を伝えました。井ノ下さんは、「ずっと前から書道が好きで、書道を通じて中国の歴史に興味をもち、中国語の勉強を始めました。中国語は非常に難しいが、今回何よりも肌で体感できることに感謝しています。多くの物を見ていきたいです」と意気込みを語りました。

Panda杯全日本青年作文コンクール受賞者訪中団、人民大学で交流 Panda杯全日本青年作文コンクール受賞者訪中団、人民大学で交流

 なお、「Panda杯全日本青年作文コンクール2016」は、2014年から、駐日本中国大使館、日本科学協会、人民中国雑誌社の共同主催となり、今年で3回目を迎えました。今回は、「@Japanわたしと中国」をテーマに作文を募集しました。受賞した22名の日本の若者が招待を受けて、一週間にわたって北京、上海と揚州を訪問することになっています。(取材・写真:趙雲莎)

おすすめ

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒
April 27 2017 07:21:29

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒

 洪運軒は開店以来21年の間、5回移転を重ねましたが、店を構えるのはいつも北京のフートンの中の静かな場所です。店がどこに移ろうと、食いしん坊たちが駆けつけて来ます。オーナーの洪さんは業界の生き字引と呼ばれています…

林志穎(ジミー・リン)
この人にクローズアップApril 27 2017 07:21:29

林志穎(ジミー・リン)

 林志穎(ジミー・リン)は台北生まれの39歳。90年代にアイドルとして中華圏で大活躍し、当時は、呉奇隆(ニッキー・ウー)、金城武、蘇有朋(アレック・スー)と共に「台湾四小天王(台湾の4大アイドル)」と呼ばれ…

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1
April 27 2017 07:21:29

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1

 大陸出身の人気歌手・張靚頴(ジェーン・チャン)の最新シングル。張靚頴(ジェーン・チャン)は四川省出身の29歳、2005年湖南衛星テレビのオーディション番組『超級女声(スパーガール)』で3位に入賞したのをきっかけに歌手デビューしまし……

最新のビデオ

ニュース:
政治 社会 経済 文化 エンタメ スポーツ ワールド 中国Now!
観光・グルメ:
速報ニュース 旅 in CHINA 食in CHINA ギャラリー 今週のおすすめ 名所めぐり
エンタメ・ファッション:
ザ・ホット ファッション ギャラリー ランキング この人にクローズアップ トレンド
漢語学習:
ニュースで中国語を学ぶ 歌える!C-POP 街角から これで解決!中華料理 会話で知る中国 キーワードチャイナ 汉诗岁时记
書画:
ギャラリー:書 ギャラリー:画 ビデオ 作家
ギャラリー:
エンタメ・ファッション 壁紙 社会
ネットラジオ:
新着番組 週末 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 漢語学習ーニュース 漢語学習ー会話 漢語学習ー中国語歌
ネットテレビ:
おすすめ エンタメ 観光・グルメ 漢語学習 中日交流 その他