「殷協律(いんけいりつ)に寄す」白居易

2017-01-25 15:02:28 CRI

「殷協律(いんけいりつ)に寄す」白居易

 いつの間にか街角の大通りだけでなく、スーパーやパン屋さんなど身近な場所も赤い大小の提灯で飾られていました。間もなく春節。お正月の賑やかで楽しい雰囲気が厳冬の北京の街を暖めています。春節は故郷に帰り、家族団欒を楽しむのが中国人にとっては伝統的な過ごし方。でも、13億を越える人が一度に移動するのは困難なので、休みの取れた人から徐々に帰省しています。この40日ほど続くお正月の帰省ラッシュを春節の運輸、略して春運というのですが、文字をみると春を運ぶ。なんとも微笑ましい感じがします。さて、今日は白居易の 「殷協律(いんけいりつ)に寄す」を紹介します。

「殷協律(いんけいりつ)に寄す」白居易

 作者、白居易は中唐の詩人。河南省、現在の新鄭市の人。日本でも白楽天の名前でよく知られています。解りやすい詩風で杜甫、李白と共に中国を代表する詩人。日本にもファンが多くいます。幼い頃から頭脳明晰で、5、6歳で既に詩を作ったと言います。役人になりますが、晩年は琴、詩、酒を三友として過ごしました。この作品は54歳ころのもの。タイトルの殷協律は江南地方の杭州での部下の名前。杭州での日々を懐かしく思って長安で作ったと言われています。「五歳の優游」の五歳は年齢ではなく歳月で、五年間楽しく遊んだ意味です。「聽鷄歌白日」の「鶏」は「黄鷄」でのことで「白日」と共に作者が杭州にいた頃に聞いた歌の名前です。「紅裙」は紅い裾の衣服のこと、「呉娘」は呉二娘とも呼ばれた江南の歌姫。「暮雨蕭蕭」(夕暮の雨が蕭々と降り、夫は帰らない)という歌を歌ったといいます。作品の中の琴、詩、酒の三文字はいかにも白居易らしさを感じます。そして、すでに日本語としての市民権も得ている雪月花の三文字は、中国と日本の繋がりを改めて意識させられます。

おすすめ

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒
December 12 2017 08:57:53

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒

 洪運軒は開店以来21年の間、5回移転を重ねましたが、店を構えるのはいつも北京のフートンの中の静かな場所です。店がどこに移ろうと、食いしん坊たちが駆けつけて来ます。オーナーの洪さんは業界の生き字引と呼ばれています…

林志穎(ジミー・リン)
この人にクローズアップDecember 12 2017 08:57:53

林志穎(ジミー・リン)

 林志穎(ジミー・リン)は台北生まれの39歳。90年代にアイドルとして中華圏で大活躍し、当時は、呉奇隆(ニッキー・ウー)、金城武、蘇有朋(アレック・スー)と共に「台湾四小天王(台湾の4大アイドル)」と呼ばれ…

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1
December 12 2017 08:57:53

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1

 大陸出身の人気歌手・張靚頴(ジェーン・チャン)の最新シングル。張靚頴(ジェーン・チャン)は四川省出身の29歳、2005年湖南衛星テレビのオーディション番組『超級女声(スパーガール)』で3位に入賞したのをきっかけに歌手デビューしまし……

最新のビデオ

ニュース:
政治 社会 経済 文化 エンタメ スポーツ ワールド 中国Now!
観光・グルメ:
速報ニュース 旅 in CHINA 食in CHINA ギャラリー 今週のおすすめ 名所めぐり
エンタメ・ファッション:
ザ・ホット ファッション ギャラリー ランキング この人にクローズアップ トレンド
漢語学習:
ニュースで中国語を学ぶ 歌える!C-POP 街角から これで解決!中華料理 会話で知る中国 キーワードチャイナ 汉诗岁时记
書画:
ギャラリー:書 ギャラリー:画 ビデオ 作家
ギャラリー:
エンタメ・ファッション 壁紙 社会
ネットラジオ:
新着番組 週末 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 漢語学習ーニュース 漢語学習ー会話 漢語学習ー中国語歌
ネットテレビ:
おすすめ エンタメ 観光・グルメ 漢語学習 中日交流 その他