「歳初喜皇甫侍御至」厳維

2017-01-16 15:19:24 CRI

「歳初喜皇甫侍御至」厳維

 日本では鏡開きも終わって、お正月の雰囲気が少しずつ薄れて来るころでしょうか。こちら中国では旧暦の1月1日=春節まで2週間ちょっと。年末、年越しの雰囲気が盛り上がってきています。お正月を家族で過ごそうと、故郷へ向けての帰省ラッシュも始まります。私自身のこどもの頃のお正月の楽しみは、お年玉をもらうことや、晴れ着を着せてもらうこと、美味しいものを食べられることよりも、むしろ、同世代の従兄弟たちに会えることでした。一人っ子の私は普段、家の中では大人に囲まれていたので、子供同士でご飯を食べたり、テレビを見たり、そんな何気ない事がとても楽しかった記憶があります。従兄弟たちとトランプやゲームをやろうとハリキッテいたものの私が一番年下で、コテンパンに負かされたことさえ、何だか楽しかったので、大人たちの酒宴が終わり、みんなが帰る時は、とても寂しかったです。さて、今日は厳維の「歳初喜皇甫侍御至」(歳初、皇甫侍御の至るを喜ぶ)を紹介します。

「歳初喜皇甫侍御至」厳維

 作者、厳維(げんい)は盛唐の詩人。越州、今の 浙江省紹興の人。当初、俗世間との関わりを嫌い隠れ住んでいましたが、のちに生活のため役人になりました。新年に、旧友の「皇甫侍御(こうほじぎょ)」が貧しい暮らしをしている我が家を訪ねてくれて嬉しいと言うのがタイトルの意味です。「皇甫侍御(こうほじぎょ)」とは皇甫曾(そう)のことで、侍御史という役職だったので、皇甫侍御と呼んでいます。「湖上」は湖畔のことで、「故人」は亡くなった人ではなく、古くからの友人です。「脩竹」は整えられてすっと伸びた竹です。もちろん、実際に千本あった訳ではなく「一老身」の一と呼応させています。作者が実際そうだったかどうかは解りませんが、老人と言うと腰が曲がったイメージで、まっすぐな竹と腰の曲がった老人も対比させています。湖畔はもともと静かでしょうが、新年と聞くと更に静まり返った感じがします。そこに懐かしい友達が訪ねて来て、貧しくて特別なおもてなしは無かったかもしれませんが、楽しい昔話に花が咲いたのでしょう。そんなお正月の一日が過ぎ、また、いつもの静かな日常が始まる。私はこどもの頃は楽しみにしていたお正月が終わるのは、なんだか寂しく感じていましたが、馬齢を重ねた今はむしろいつもの生活に戻ることにほっとしたりします。作者、厳維はどちらだったのでしょうか?

おすすめ

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒
October 17 2018 22:31:50

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒

 洪運軒は開店以来21年の間、5回移転を重ねましたが、店を構えるのはいつも北京のフートンの中の静かな場所です。店がどこに移ろうと、食いしん坊たちが駆けつけて来ます。オーナーの洪さんは業界の生き字引と呼ばれています…

林志穎(ジミー・リン)
この人にクローズアップOctober 17 2018 22:31:50

林志穎(ジミー・リン)

 林志穎(ジミー・リン)は台北生まれの39歳。90年代にアイドルとして中華圏で大活躍し、当時は、呉奇隆(ニッキー・ウー)、金城武、蘇有朋(アレック・スー)と共に「台湾四小天王(台湾の4大アイドル)」と呼ばれ…

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1
October 17 2018 22:31:50

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1

 大陸出身の人気歌手・張靚頴(ジェーン・チャン)の最新シングル。張靚頴(ジェーン・チャン)は四川省出身の29歳、2005年湖南衛星テレビのオーディション番組『超級女声(スパーガール)』で3位に入賞したのをきっかけに歌手デビューしまし……

最新のビデオ

ニュース:
政治 社会 経済 文化 エンタメ スポーツ ワールド 中国Now!
観光・グルメ:
速報ニュース 旅 in CHINA 食in CHINA ギャラリー 今週のおすすめ 名所めぐり
エンタメ・ファッション:
ザ・ホット ファッション ギャラリー ランキング この人にクローズアップ トレンド
漢語学習:
ニュースで中国語を学ぶ 歌える!C-POP 街角から これで解決!中華料理 会話で知る中国 キーワードチャイナ 汉诗岁时记
書画:
ギャラリー:書 ギャラリー:画 ビデオ 作家
ギャラリー:
エンタメ・ファッション 壁紙 社会
ネットラジオ:
新着番組 週末 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 漢語学習ーニュース 漢語学習ー会話 漢語学習ー中国語歌
ネットテレビ:
おすすめ エンタメ 観光・グルメ 漢語学習 中日交流 その他