「冬夜書を読む」菅茶山

2016-12-07 11:14:30 CRI

「冬夜書を読む」菅茶山

 今日は二十四節気の「大雪」。雪が大いに降るころと言う意味です。北京では、大雪が降ることは少ないのですが、暦どおり屋外は深々とした寒さになって来ました。日中でも空気が冷たくなってきて屋外での活動もそろそろ限界が近づいて来ている感じがします。北京の公園には、ほとんどと言っていいくらい池がありますが、厚い氷が張る前に水を抜いて掃除をしているところも多いようです。だんだんと公園の表情が変わってきているようです。一方室内は、どこも集中暖房がしっかり効いていて、屋外とは対照的です。こうなると室内で過す時間が増え、本でも読もうかという気持ちになりますね。北京は、これからが読書の季節かもしれません。さて、今日は菅茶山(かんさざん)の「冬夜書を読む」を紹介します。

「冬夜書を読む」菅茶山

 作者、菅茶山は江戸時代後期の漢詩人。通称を太仲(たいちゅう)と称し茶山(さざん又は ちゃざん)は号。現在の広島県に生まれ、京都で学び、故郷に帰り塾を開きました。田園を詠った詩が有名で、弟子も多かったようです。当時の人としては長生きで80歳でこの世を去りました。タイトルの「冬夜書を読む」が印象的です。書を読む、つまり読書と言えば、「秋」というイメージでしたが、これは冬の夜の読書です。「山堂」は山の中の住まいのこと。「擁して」は、とりかこんでと言う意味です。「檐鈴」は軒につるした風鈴です。夏なら風鈴と聞くと涼やかですが、冬の風鈴は冷たさを強調するようです。その風鈴も鳴らず、夜は「沈沈」と言っています。これは、夜が静かに更けゆていく様子です。雪の夜は確かに静かです。「乱帙」の「帙」は書物を包む袋のようなものですから、ここでは、書物が散乱していて、それを片付けているようです。「疑義」は、疑わしい意味、読書をしていて疑問に思う箇所があったのでしょう。「一穗」1つの穂ですが、灯火の灯りの形が稲穂の先に似ているので、灯火のことをこういいます。秋の読書には月夜が似合う気がしますが、冬の読書にはしんしんと降る雪の夜が似合うのかもしれません。外の景色の描写から、心の描写に移って行き、最後は一穂の一と万古の万を対にして終わらせる。作者は日本人ですが、漢詩の名人といわれる所以です。

おすすめ

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒
October 24 2020 14:46:31

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒

 洪運軒は開店以来21年の間、5回移転を重ねましたが、店を構えるのはいつも北京のフートンの中の静かな場所です。店がどこに移ろうと、食いしん坊たちが駆けつけて来ます。オーナーの洪さんは業界の生き字引と呼ばれています…

林志穎(ジミー・リン)
この人にクローズアップOctober 24 2020 14:46:31

林志穎(ジミー・リン)

 林志穎(ジミー・リン)は台北生まれの39歳。90年代にアイドルとして中華圏で大活躍し、当時は、呉奇隆(ニッキー・ウー)、金城武、蘇有朋(アレック・スー)と共に「台湾四小天王(台湾の4大アイドル)」と呼ばれ…

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1
October 24 2020 14:46:31

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1

 大陸出身の人気歌手・張靚頴(ジェーン・チャン)の最新シングル。張靚頴(ジェーン・チャン)は四川省出身の29歳、2005年湖南衛星テレビのオーディション番組『超級女声(スパーガール)』で3位に入賞したのをきっかけに歌手デビューしまし……

最新のビデオ

ニュース:
政治 社会 経済 文化 エンタメ スポーツ ワールド 中国Now!
観光・グルメ:
速報ニュース 旅 in CHINA 食in CHINA ギャラリー 今週のおすすめ 名所めぐり
エンタメ・ファッション:
ザ・ホット ファッション ギャラリー ランキング この人にクローズアップ トレンド
漢語学習:
ニュースで中国語を学ぶ 歌える!C-POP 街角から これで解決!中華料理 会話で知る中国 キーワードチャイナ 汉诗岁时记
書画:
ギャラリー:書 ギャラリー:画 ビデオ 作家
ギャラリー:
エンタメ・ファッション 壁紙 社会
ネットラジオ:
新着番組 週末 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 漢語学習ーニュース 漢語学習ー会話 漢語学習ー中国語歌
ネットテレビ:
おすすめ エンタメ 観光・グルメ 漢語学習 中日交流 その他