「謝亭送別」許渾

2016-11-18 15:33:31 CRI

「謝亭送別」許渾

 11月中旬は日本なら秋たけなわ。北京は集中暖房も始まり、冬の準備完了。冬の足音がはっきりと聞こえてくる時期になりました。朝早く屋外を走ることが出来なくなったり、暖かい所で生まれ育った私は寒さに弱いのですが、冬には冬の楽しみもあります。冬本番が近づいて美味しくなる物。鍋物が一番に思い浮かぶかもしれませんね。街角の市場に並ぶ果物では柑橘類も旬を迎えます。夏の間の大きな西瓜やハミメロンに較べれば小さいのですが、この時期、存在感を示しているのは私の大好きな柚子。漢字では柚子と書く、日本で言うところのザボンです。皮を剥くのが大変なのですが、皮を剥く時に漂う柑橘の香り。なんだか南国の雰囲気があって大好きです。その季節、季節でそれぞれに美味しいものが楽しめる。中国中から果物が集まる首都、北京の魅力の1つかもしれません。さて、今日は許渾の「謝亭送別」を紹介します。

「謝亭送別」許渾

 作者、許渾は晩唐の詩人。丹陽(現在の江蘇省丹陽市)の人。進士に及第後、役人になりますが病弱なため免職され、晩年は引退し故郷に引きこもりました。今回紹介した詩は、謝亭というところで、友人を送る詩です。タイトルにある「謝亭」は安徽省の東南部に位置する宣城市の北側にある謝公亭とも呼ばれる建物です。李白も『謝公亭』というタイトルで詩を作っています。後に送別の場所としても有名になっています。「労歌」とは、南京付近の労労亭での歌のことで、送別の歌を表します。「行舟を解けば」とありますが、解くのは船と岸を繋いでいる纜。激しく流れる川を友人を乗せた舟は下って行ったのでしょう。別れの酒に酔い、日が暮れて酔いがさめた頃には、友人の舟はもう遠い。空いっぱいの風と雨、は実際の天気かも知れませんが、旅立って行った友人の運命を暗示しているのかもしれません。最後に「西楼を下る」とある「西楼」は「謝亭」のことです。送別の宴を開いた時は、お酒を一緒に飲む友人もいたのに今は、一人謝亭を後にするわけです。紅葉と青い山、流れる水。友人と見れば心癒される景色かもしれませんが、一人見れば、何とももの寂しい景色なのでしょうね。

おすすめ

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒
April 27 2017 01:36:07

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒

 洪運軒は開店以来21年の間、5回移転を重ねましたが、店を構えるのはいつも北京のフートンの中の静かな場所です。店がどこに移ろうと、食いしん坊たちが駆けつけて来ます。オーナーの洪さんは業界の生き字引と呼ばれています…

林志穎(ジミー・リン)
この人にクローズアップApril 27 2017 01:36:07

林志穎(ジミー・リン)

 林志穎(ジミー・リン)は台北生まれの39歳。90年代にアイドルとして中華圏で大活躍し、当時は、呉奇隆(ニッキー・ウー)、金城武、蘇有朋(アレック・スー)と共に「台湾四小天王(台湾の4大アイドル)」と呼ばれ…

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1
April 27 2017 01:36:07

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1

 大陸出身の人気歌手・張靚頴(ジェーン・チャン)の最新シングル。張靚頴(ジェーン・チャン)は四川省出身の29歳、2005年湖南衛星テレビのオーディション番組『超級女声(スパーガール)』で3位に入賞したのをきっかけに歌手デビューしまし……

最新のビデオ

ニュース:
政治 社会 経済 文化 エンタメ スポーツ ワールド 中国Now!
観光・グルメ:
速報ニュース 旅 in CHINA 食in CHINA ギャラリー 今週のおすすめ 名所めぐり
エンタメ・ファッション:
ザ・ホット ファッション ギャラリー ランキング この人にクローズアップ トレンド
漢語学習:
ニュースで中国語を学ぶ 歌える!C-POP 街角から これで解決!中華料理 会話で知る中国 キーワードチャイナ 汉诗岁时记
書画:
ギャラリー:書 ギャラリー:画 ビデオ 作家
ギャラリー:
エンタメ・ファッション 壁紙 社会
ネットラジオ:
新着番組 週末 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 漢語学習ーニュース 漢語学習ー会話 漢語学習ー中国語歌
ネットテレビ:
おすすめ エンタメ 観光・グルメ 漢語学習 中日交流 その他