「歳寒圖」惲格

2016-01-18 16:31:20 CRI

「歳寒圖」惲格

 新しい1年が始まりました。と言っても実は旧暦でお正月を祝う中国。今は新年というより年末と言った雰囲気が漂ってきました。年末には伝統的な習慣がまだ生活の中に残っています。今度の日曜日、17日は旧暦では12月8日にあたり、中国では「腊八粥」を食べる習慣があります。腊八粥の腊は12月のこと、八は8日、粥はお粥ですから、12月8日のお粥ということになります。お粥と言うと、日本では病人食のような感じで、あっさりしたものをイメージしますが、この腊八粥は緑豆、ピーナッツ、ナツメなどが入っていて栄養満点です。このお粥を食べるようになった経緯には諸説あります。でも、きっと寒さの一番厳しい時期に、栄養のあるものを口当たりのいいお粥に入れて食べることで、冬を乗り切ろうということなのでしょう。もちろん、本来は各家で、それぞれ工夫を凝らしてお粥を作っていたのでしょうが、最近ではスーパーで缶入りのものなどが売っていて、手軽に食べることができます。栄養面では変わらないのでしょうが、やはり母親などがゆっくり、じっくり煮込んで作ってくれたものの方が、栄養があるような、体にいいような気がします。さて、今日は厳しい寒さに耐えて咲く椿を詠った惲格(うんかく)の「歳寒圖(さいかんのず)」を紹介します。

「歳寒圖」惲格

 作者、惲格は清代の画家。江蘇省の人です。字(あざな)は寿平,号は南田などで、明の末、清の初めの頃の六大画家四王呉惲(しおうごうん)の一人です。写生画風の色の付いた花鳥画を得意としました。いつもは詩人の作品を紹介してきましたが、今回は画家の作った漢詩です。確かに、この詩、色彩の無くなった冬、白い雪景色の中、窓辺に咲く濃いピンクの椿が描かれた一幅の絵を見ているような感じです。寒花は寒い時期の花、つまり冬の花のことです。この花が寒くなってから咲くと約束しているという発想が新鮮でした。花と言うと春や夏を思いますが、この時には咲かず寒くなるまで約束を守って咲くのを待っていてくれたんですね。東風は春風のことで、桃や柳と言う単語から薄ピンクや柔らかい緑色が思い浮かびます。山茶は椿のことですから、桃のピンクよりも濃いピンク色、柳の緑よりも濃く深い緑色の葉です。この色のコントラストが見事で、さすが画家の作った漢詩だなぁと思いました。

おすすめ

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒
November 26 2020 05:46:37

この冬にぴったりの店――北京の火鍋老舗・洪運軒

 洪運軒は開店以来21年の間、5回移転を重ねましたが、店を構えるのはいつも北京のフートンの中の静かな場所です。店がどこに移ろうと、食いしん坊たちが駆けつけて来ます。オーナーの洪さんは業界の生き字引と呼ばれています…

林志穎(ジミー・リン)
この人にクローズアップNovember 26 2020 05:46:37

林志穎(ジミー・リン)

 林志穎(ジミー・リン)は台北生まれの39歳。90年代にアイドルとして中華圏で大活躍し、当時は、呉奇隆(ニッキー・ウー)、金城武、蘇有朋(アレック・スー)と共に「台湾四小天王(台湾の4大アイドル)」と呼ばれ…

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1
November 26 2020 05:46:37

中国ミュージックマガジン(Mマガ)2014年01月 VOL.1

 大陸出身の人気歌手・張靚頴(ジェーン・チャン)の最新シングル。張靚頴(ジェーン・チャン)は四川省出身の29歳、2005年湖南衛星テレビのオーディション番組『超級女声(スパーガール)』で3位に入賞したのをきっかけに歌手デビューしまし……

最新のビデオ

ニュース:
政治 社会 経済 文化 エンタメ スポーツ ワールド 中国Now!
観光・グルメ:
速報ニュース 旅 in CHINA 食in CHINA ギャラリー 今週のおすすめ 名所めぐり
エンタメ・ファッション:
ザ・ホット ファッション ギャラリー ランキング この人にクローズアップ トレンド
漢語学習:
ニュースで中国語を学ぶ 歌える!C-POP 街角から これで解決!中華料理 会話で知る中国 キーワードチャイナ 汉诗岁时记
書画:
ギャラリー:書 ギャラリー:画 ビデオ 作家
ギャラリー:
エンタメ・ファッション 壁紙 社会
ネットラジオ:
新着番組 週末 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 漢語学習ーニュース 漢語学習ー会話 漢語学習ー中国語歌
ネットテレビ:
おすすめ エンタメ 観光・グルメ 漢語学習 中日交流 その他