「遠と近」中国書画展がラトビアで開幕

2018-08-21 16:51:26

   「遠と近」中国書画展の開幕式が17日、ラトビア国家図書館で行われました。今回の展覧会はラトビアの独立100周年を記念し、今年の「孔子学院の日」(毎年秋、孔子の誕生日に近い土曜日が選ばれる)に合わせて開催されました。

   本展には、ラトビアの女性画家・白凱夏(本名:エカテリーナ・ベラエワ)さんと、その師であるロシアの女性画家・雪蓮(本名:ユリア・ナウモワ)さんの二人の作品約30点が展示されています。

   作品には中国の風景画、肖像画、書道、中国画の技法で描いたラトビアの自然風景や花鳥画などが含まれ、女性の視点を通してラトビアと中国の様子を表現したものとなっています。(李陽、謙)


写真トップ4

ニュース:
政治 社会 経済 文化 エンタメ スポーツ ワールド 中国Now!
観光・グルメ:
速報ニュース 旅 in CHINA 食in CHINA ギャラリー 今週のおすすめ 名所めぐり
エンタメ・ファッション:
ザ・ホット ファッション ギャラリー ランキング この人にクローズアップ トレンド
漢語学習:
ニュースで中国語を学ぶ 歌える!C-POP 街角から これで解決!中華料理 会話で知る中国 キーワードチャイナ 汉诗岁时记
書画:
ギャラリー:書 ギャラリー:画 ビデオ 作家
ギャラリー:
エンタメ・ファッション 壁紙 社会
ネットラジオ:
新着番組 週末 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 漢語学習ーニュース 漢語学習ー会話 漢語学習ー中国語歌
ネットテレビ:
おすすめ エンタメ 観光・グルメ 漢語学習 中日交流 その他