チャイナ・デザイン・ミュージアムがオープン=杭州

2018-04-10 16:10:56 CRI

 6年の歳月をかけて準備が進められてきたチャイナ・デザイン・ミュージアムが8日、杭州で正式にオープンしました。

 チャイナ・デザイン・ミュージアムは、プリツカー賞受賞者であるポルトガルの有名な建築家アルヴァロ・シザがデザインし、中国美術学院象山分校のキャンパス内に建築されました。全体は三角形を象った配置になっており、外壁は赤と黄色の砂岩で覆われ、アルヴァロ・シザのモダニズムスタイルと美学の典型的表現が用いられています。

 中国美術学院美術館の袁副館長は、「この博物館は敷地面積が1.68万平方メートル、展示ホールの他に文献センター、デザイナーズワークショップ、キッズホール、多目的ホール、講堂、屋上ガーデンなどの付帯施設も設けられている。近現代のデザイン作品を展示・研究し、デザインと生活・芸術・社会と科学技術の発展などの関係を考える場にしていきたい」と語りました。(とんとん、む) 


写真トップ4

ニュース:
政治 社会 経済 文化 エンタメ スポーツ ワールド 中国Now!
観光・グルメ:
速報ニュース 旅 in CHINA 食in CHINA ギャラリー 今週のおすすめ 名所めぐり
エンタメ・ファッション:
ザ・ホット ファッション ギャラリー ランキング この人にクローズアップ トレンド
漢語学習:
ニュースで中国語を学ぶ 歌える!C-POP 街角から これで解決!中華料理 会話で知る中国 キーワードチャイナ 汉诗岁时记
書画:
ギャラリー:書 ギャラリー:画 ビデオ 作家
ギャラリー:
エンタメ・ファッション 壁紙 社会
ネットラジオ:
新着番組 週末 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 漢語学習ーニュース 漢語学習ー会話 漢語学習ー中国語歌
ネットテレビ:
おすすめ エンタメ 観光・グルメ 漢語学習 中日交流 その他