中国、作品に「命」を吹き込む34歳のしんこ細工職人

2017-04-18 19:30:04 CRI

 今月14日、武漢市のあるアトリエで、湖北省無形文化遺産継承人の劉潔さんがしんこ細工の作品を製作していた。アトリエ内には、しんこ細工で製作中の中国後漢末期の将軍・関羽があり、その高さは約2メートル、重さは200キロ以上という。中国新聞社が報じた。

 劉さんは5月に、作品を展示するためにロシアやポーランドに行く計画という。1983年生まれの劉さんはしんこ細工の製作に携わって17年になる。 劉さんは、彩色したもち米と小麦粉を練って作品に命を宿していく。「『命を宿す』人物を作り出すには、その特徴を捉え、衣裳や表情、そぶり、筋肉のしわなどなどを丁寧に仕上げなければならない」と劉さんは話す。


写真トップ4

ニュース:
政治 社会 経済 文化 エンタメ スポーツ ワールド 中国Now!
観光・グルメ:
速報ニュース 旅 in CHINA 食in CHINA ギャラリー 今週のおすすめ 名所めぐり
エンタメ・ファッション:
ザ・ホット ファッション ギャラリー ランキング この人にクローズアップ トレンド
漢語学習:
ニュースで中国語を学ぶ 歌える!C-POP 街角から これで解決!中華料理 会話で知る中国 キーワードチャイナ 汉诗岁时记
書画:
ギャラリー:書 ギャラリー:画 ビデオ 作家
ギャラリー:
エンタメ・ファッション 壁紙 社会
ネットラジオ:
新着番組 週末 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 漢語学習ーニュース 漢語学習ー会話 漢語学習ー中国語歌
ネットテレビ:
おすすめ エンタメ 観光・グルメ 漢語学習 中日交流 その他