租界時代の歴史ある雰囲気 上海初の人文野外博物館オープン

2017-01-06 10:24:38 CRI

 このほど、上海で初となる人文野外博物館が思南公館内にオープンした。一般向けに公開されており、入場料は無料となっている。古い洋館、街灯、古い樹林、赤レンガの道、玉石造りの壁など20点の展示品が最初に一般公開され、上海市民や観光客たちは専用のQRコードをスキャンして展示品の解説を閲覧することができる。新華社が伝えた。

 思南公館には租界時代の歴史が残る洋館が51棟あり、上海の近代居住建築物が集中した場所となっている。(編集YK)


写真トップ4

ニュース:
政治 社会 経済 文化 エンタメ スポーツ ワールド 中国Now!
観光・グルメ:
速報ニュース 旅 in CHINA 食in CHINA ギャラリー 今週のおすすめ 名所めぐり
エンタメ・ファッション:
ザ・ホット ファッション ギャラリー ランキング この人にクローズアップ トレンド
漢語学習:
ニュースで中国語を学ぶ 歌える!C-POP 街角から これで解決!中華料理 会話で知る中国 キーワードチャイナ 汉诗岁时记
書画:
ギャラリー:書 ギャラリー:画 ビデオ 作家
ギャラリー:
エンタメ・ファッション 壁紙 社会
ネットラジオ:
新着番組 週末 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 漢語学習ーニュース 漢語学習ー会話 漢語学習ー中国語歌
ネットテレビ:
おすすめ エンタメ 観光・グルメ 漢語学習 中日交流 その他